健康診断のご案内はこちらです
横浜循環器呼吸器内科クリニックでは、法令に基づく健康診断をいたしております。
予約制になります。雇入れ時健康診断を9000円で実施しております。
個人による申し込み および 企業担当者様からの申し込み いずれも可能です。
お気軽にお問合せください。

 

特徴


糖尿病でインスリン治療をされている方など、自己血糖測定をされている方のためのソフトです。
自己血糖測定されている方は測定値を糖尿病手帳に記入して主治医に診察時にみてもらい、インスリンの量を変更されたり、食事や運動などの自己管理の指導をされていると思います。
実際に手帳をみて、1日のうちで何時血糖が高く、どのように推移しているかを把握するのは困難です。
「血糖管理帳」は測定値を、パソコンで分析し、グラフ化します。
さらに、印刷をすることが可能です。
自分の血糖の推移を把握することはもちろん、主治医の先生にお見せすることは診療にプラスになると思います。
Windowsで使用することができます。


バージョン1.21

期限を2015年3月までに延長しました。

ダウンロード後、そのままインストールしていただくと、バージョン1.0に上書きされます。
初めてご使用いただく場合も、そのままインストールで問題ありません。






バージョン1.0

デビューバージョンです。データの管理にmdbを使用したため、上書きや呼び出しがスムーズになっています。
今後は少しずつバージョンアップをしたいと思っていますので、ご意見・ご感想を是非お寄せください。

今後の予定としては、週/月ごとの平均値のグラフ表示やcsvファイルの取り込みや、吐き出しを考えています。


2013年3月1日で使用ができなくなります。
2013年2月になりましたら、新しいバージョンを用意いたしますので、ダウンロードしてご使用ください。

ソフト画面にクリニックのバナーがあり、ポインタが通ると、クリニックのホームページが開きます。(1.03のみ。1.04では改善しています。)
更新情報をアップするため、起動時にクリニックのサーバーにアクセスします。負荷は全くパソコンにはかけませんし、パソコンのデーターを収集することもありませんが、セキュリティーソフトが注意をすることがありますが、「許可」としてください。



フリーソフトで使用料はかかりません。バグの報告をお待ちしております。




注意)このソフトによるデータの紛失等、いかなる責任も負いかねます。必ず、バックアップあるいはノートへの記載などを併用してお使いください。

ダウンロードはこちら 無料!!


血糖管理帳1.21



血糖管理帳1.04


血糖管理帳1.03


使用方法                     

適当な場所にダウンロードし、ダウンロードしたzipファイルを解凍します。


















起動方法

デスクトップにできたショートカットをクリックするか、すべてのプログラムから選択してください。





















★アンインストールの方法








            <ホームへ戻る>